ICレコーダーにマイク2つをつなげて録音するのはすごく簡単だったという話。
スポンサーリンク

ICレコーダーにマイク2つをつなげて録音するのはすごく簡単だったという話。

20160713j_title
やっと先日インタビューした際に録音した音声データをパソコンに取り込みました。こんにちはバンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

さて取り込んだ音声データですが、ICレコーダーからの取り込んだ相手の声と、アイフォンから取り込んだ自分の声を結合する必要があります。はっきり言います面倒です^^;1つの機器で両者の声を録音できれば楽なんですがね。

という事で、ダメ元でヨドバシカメラ梅田店(大阪)のICレコーダーブースの店員さんに確認してみました。さて店員さん曰く基本的に一つの録音機器に2つ以上のマイクをつけるのはマイクミキサーが必要との事。ただし確約はできないがイヤホン用のセパレーターで代用できるはずと教えていただきました。

安かった事もあり試しに購入してみました。

で早速、家に帰ってつなげてみました。

ただし、このコードは3柚のコード(差し込むピンのところに黒い線が2つ入っているタイプ)という事でアイフォンではマイクを認識しませんでした。多分イヤホンを2つにわけるという元々の動作は問題なくすると思います。

20160713j_micphone3

この写真の矢印のところに2つ黒い線があれば3軸。3本線があれば4軸です。

ちなみにアイフォンでマイクを入れるには4軸のコード(差し込むピンのところに黒い線が4つあります)。

という事でICレコーダーに繋ぎました。一緒に購入したピンマイクはモノラルだったのでどうかなとも思いましたが、これまたあっさりつながりました。せっかくミキサーまで買ったのに、、、。まあつながったので良かったとしましょう。

これで無事、次回の録音は1つの録音機器でいけそうです。アイフォンは予備の録音機器として机の上にでも置いておく事にしましょう。

20160713j_micphone2

いや、もしかしたらそれぞれの声の大きさを調整するために、別々に録音するのは正解なのかも知れません。その場合は声質が変わらないように同じ機器を2セット用意するのが良いのか、、。いろいろやりすぎると、きりがないのでとりあえず次回の録音はICレコーダーにマイクを2つ繋げてやってみようと思います。

こんな記事も書きましたが、あっさり訂正です^^;

マイク2つからのデータをパソコンに入れるのは、そんなに難しい事なのか。
今、東京のカプセルホテルからこのブログを更新しています。カプセルホテル最高ですね。ゲストハウスの予約もしましたが、特に誰か...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。