バンコク市内でのアパート引越し。外国人入居拒否でキャンセル。
スポンサーリンク

バンコク市内でのアパート引越し。外国人入居拒否でキャンセル。

バンコク市内でのアパート引越し。外国人入居拒否でキャンセル。
先週末は引越しの予定でした。

が、題名の通りになりました。

引越し場所はアレヨアレヨという間に決まり、後は2月25日(土)に契約書へのサインしデポジット(敷金)を払い、26日(日)には荷物運びを待つだけとなっていました。

バンコク市内で引越しする事にしました。その経緯と費用について。
随分以前から狙っていた物件があり、昨日たまたまマラソン大会の帰りに立ち寄ってみると空室があるとの事で、月末に引っ越しする事...

が、なんとそれが諸事情によりキャンセルされてしまいましたので、その経緯を書いておきます。

こんにちは、現在アーリー周辺で新居を探しているバンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

幸い、まだ荷造りもしてなかったですし、退去するアパートの退去キャンセルも滞りなくできたので良かったのです。

スポンサーリンク

契約書にサイン

今回はアパートへの引越しですのでコンドミニアム(マンション)と違って部屋ごとにオーナーがいるわけではなく、1棟全て同じ所有者で管理人もいます。

ですので「初めて部屋を貸します」みたいなコンドミニアムのオーナーと違って、基本的に賃貸の契約には慣れているはずなんです。

2月12日(日)に空部屋がある事を確認し、22日(水)に電話をもらい、25日(土)の午前10時に契約書という流れでした。

そして25日10時に実際にアパートの管理人室に行って管理人のおじさん(おじいさん?)に「じゃあIDカードを見せてください」と言われ、パスポートを見せた時に、「ん?」みたいな反応になりました。

「えっ?タイ人じゃないのか?」

今更ですか、、、。

アパートの正面の写真

↑ アパート正面玄関

断っておきますが、私はタイ語で意思疎通はそれなりにできますが、タイ人と間違えるほど発音が上手というわけではありません。

返事やすごく短い文章を話すくらいならタイ人と間違えるのも分かりますが、少し会話をすると「で、どこからきたの?」と聞かれる事が常です。

外国人は入居拒否

別に外国人の入居拒否に対して文句をいうつもりはありません。

ただ、直前にキャンセルされるのは困ったものです。ほんと、荷造りしてなくて良かったです。

タイ人名義にするとか言ってみたんですが、外国人は問題があったのでという事でワイ(合掌して)までして謝られて入居拒否されました。

私がしっかり確認しなかったのが良くなかったといえばその通りです。

会社の日本人の先輩にこの話をすると、以前安アパートに入居しようとした時に断られたそうです。

ただタイ人の彼女と一緒に行ったら入居OKになったなんて話を聞かせてくれました。

もしかしたらタイ人と一緒に行っていたら拒否されなかったんでしょうか。

今となっては分かりませんが。

入居拒否したアパートについて

今回入居拒否されたアパート。結構おすすめですし、私はもう入居しないので紹介しておきましょう。

ランパーマンションという、BTSアーリーとBTSサパンクワーイのちょうど間くらいにある古いアパートでパホンヨーティン通りから抜け穴のような道を入るとアパートと駐車場があります。

パホンヨーティンソイ5が最寄りのソイとなります。

パホンヨーティン通りの写真

↑パホンヨーティン通り。先の方に見えるのがBTSアーリー。左手にアパートの入口があります。写真はGoogle Mapより

アパート入口の写真。

↑ このトンネルみたいな通路の奥にアパートと駐車場があります。写真はGoogle Map より。

部屋にはいくつかのグレードがあり一番下のグレードは4,000Bでエアコンなしだそうです。

高い部屋は1万バーツ以上の部屋もあるそうです。

私が今回借りようとしたのは家賃5,000B、エアコン付き、水シャワー(温水器は自分で設置可能)、ワイファイなし(ただし自分で設置可能←これは本当か怪しい)という物件でした。

猫が2,3匹駐車場に住み着いているようです。

という事で、よろしかったらどうぞ。

グーグルマップも載せておきます↓

私の引越し

仕方ないので代替物件を探しアーリー周辺をウロウロしていたら他に良さそうな物件を見つけたので、近々手付をうちに行こうと思います。

5,000Bよりは高いですが、ワイファイもあるし初めからお湯シャワーです。

今度は日本人OKと確認済みです^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。