スポンサーリンク

プミポン国王のご冥福を心よりお祈り致します。

20161013_title

昨日はタイ語学校でプミポン国王の行ってきたプロジェクトについて、予習の宿題が出ていたので、タイ語学校が終わってから早々に宿題を終わらせました。そして19時過ぎにプミポン国王崩御のニュースを知りました。

9年近くタイに住んでみてプミポン国王が、いかにタイの方々から愛されているかは良く分かっているつもりです。このニュースがタイの方々の大きな悲しみであろう事は容易に想像できます。

今日はタイ語学校で先生が、授業を始める前に少し泣きそうになっていました。昨日予習するように出した宿題の解説をする必要があったからです。

昨日崩御されたにもかかわらず、王様がいかに素晴らしい方で、いかに素晴らしいプロジェクトを企画実行されてきたかを生徒に説明しなくてはならないからです。

気丈に振舞ってはいらっしゃいましたが、その先生が悲しんでいる事、タイ国民が悲しんでいる姿により感動を覚えました。

これほど国民に、心より愛されている国王は他にいないではないかと思います。

プミポン国王のご冥福を心よりお祈り致します。

 

コメント