MBK向かいの図書館 BACC Art Library は、立地はいいのだけど、、
スポンサーリンク

MBK向かいの図書館 BACC Art Library は、立地はいいのだけど、、

20170107j_bacc_library_11 2
先日ついに前々から気になっていたBangkok Art & Culture Center の図書館へ、行ってきました。

実は以前から知っており図書館前までは行った事があるのですが、電源Wifiなしという事で特に利用価値ないなと思い館内には入った事がなかったのです。その後、やっぱり中に入っておけば良かったとちょっと気になっていました。

こんにちは、バンコク在住のダイ(@daijirok-jp)です。

先日、サイアムディスカバリーに用があったため、BACCの館内にも寄ってきましたので早速レビューしたいと思います。

ちなみになぜか頭がBACCではなくBCAAと覚えており何でだろうかと、持っていたらアミノ酸のBCAAの事を頭は覚えていたようです。

スポンサーリンク

お店の特色と実際に利用してみた感想

2017年1月5日(木)に訪問しました。場所はBTSの国立競技場駅に直結しておりMBKの向かいにありますので、BTSからの連絡通路からBACCに入りました。

20170107j_bacc_library_13

↑ BACCの外観

館内は常にイベントがあるのですが、この日は王様(ラマ9世)の写真やその崩御についてのインスタグラムが壁一面に貼ってあるというものでした。

入館は無料ですし、アート好きな人は是非訪問してみてはと思います。

20170107j_bacc_library_3

↑ 館内には展示物の他、おしゃれなカフェはショップがたくさんありました。

そして、目当ての図書館は地下にあります。

案内板の写真

↑ ART LIbraryはL階。要するに地下1階です。

地下なので暗く窓もないとイメージされるかもしれませんが、外から採光できる工夫があるため意外と明るかったです。

20170107j_bacc_library_2

↑ 図書館の入り口

図書館の入り口に入ると、すぐに記帳するための用紙があるのでそこに名前を書く事で入館できます。

入館後左手と右手にスペースが別れており自分のノートパソコンを使ったり自習をする場合は左手の大きなテーブルで、館内の本を読んだりする場合は右手にある丸テーブルで行う必要があります。

図書館管内の写真

↑ 自習スペース

右手に進み左側にはインターネットスペース右側にはキッズスペースがあります。

図書館管内の写真2

↑ こちらは読書専用スペース

インターネットスペースは館内の端末でインターネットができるというものでした。ネットサーフィンはしてもいいけれどプログラムをインストールしたりゲームはしないようにと張り紙がしてありました。また1人1日1時間しか利用できないとの事です。

右側にはキッズコーナーという場所があり、中で大人のお母さんと保育園児くらいのお母さんが遊んでいました。どうしてこの図書館の中にこんなスペースがあるのかかなり謎ですが、子供は物を放り投げたりして楽しそうでした。

図書館内キッズコーナーの写真

↑ キッズコーナー

キッズコーナーへのドアを閉めると意外と声も聞こえてこないため、どうやら結構騒いでいるようでした。

また、タイ人男性が図書館内で一眼レフを使って一生懸命、本の写真を撮っていたりもしました。

利用料金

利用料金は無料です。どうやら本の貸し出しはやっていないようで、メンバー制度はないようです。

設備

  • 電源及びWifiは利用できません。
  • ウォーターサーバーと使い捨ての紙コップ。
  • キッズコーナー内は土足厳禁で、子供が安全に遊べるように地面がクッションになっておりちょっとした玩具が置いてあります。
  • お手洗いはBACCとの共通利用で館内にはありません。
  • インターネットができるデスクトップPCが5台ありネットサーフィン可能。(1人1日1時間)
  • 本は基本的にアート系の写真集的なものが多く、王様関連の本も多かったです。
本棚の写真

↑ アート関連の本

営業時間

火ー日:10:00 – 19:30

月曜定休

場所

BACC(Bangkok Art and Culture Center )内の地下1階にあります。

BTSの最寄駅はNational Stadiumで、BTSからスカイウォークを歩いて館内に入ることができます。改札を出て徒歩1分くらいで到着します。

住所・連絡先

住所:939 Rama 1 Rd., Pathum Wan, Khet Pathum Wan, Bangkok 10330

ウェブサイト:http://www.bacc.or.th/

フェイスブックページ:https://www.facebook.com/baccpage

電話番号:02-214-6630

メール:info@bacc.or.th

図書館専用のウェブサイトやフェイスブックはありません。

感想

せっかくBTS直結でサイアムも徒歩移動できるという一等地ながら電源もWifiもなしという事もあり、ほとんど来館者がいないようです。

キーボードのカチャカチャ音もせず、無料で静かに勉強できるので穴場といえば穴場かもしれませんし、作業場ではなくあくまで本を見てもらう所と考えるのであれば、現状に問題はないのかと思いますが、ちょっと勿体無いような気がします。

平日だけでも電源Wifi利用可能にして来館者に気てもらエバどうでしょうか。この図書館に来るために上階のアートな空間を通ってこざるを得ないので、アートに興味を持つ人が増えたり、BACC内のおしゃれなカフェなどにも人が流れて活性化するんじゃないかと。

図書館の方に電源Wifiないのかと聞いた時にすぐ近くのショッピングセンター Siam Discoveryの4階には無料で電源も使えるスペースがあるよと教えてくれました。わざわざ店舗の最上階で無料開放している Siam Discovery は戦略的だなと思いました。

バンコクのコワーキングスペースや図書館に興味のある方には、こちらの記事もオススメです。↓

『随時更新』タイ・バンコクのコワーキングスペースまとめ
普段からパソコン作業や勉強はカフェや図書館、コワーキングスペースを利用する事が多いです。 こんにちは、バンコク在住のダイ...
『随時更新中』タイ・バンコクの図書館まとめ
無料もしくは格安で作業できる場所といえば図書館なのではないかと思います。 最近日本では図書館は本を読むところであって勉強...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ラインスタンプ
⚫️ ラインスタンプの販売をしています。宜しくお願いします。^^
line_sticker_daily

クマのブルー 楽しい日常生活 日本語タイ語 日本語が少しわかる、または興味が有るタイ人とのコミュニケーション用に使えるものになっています。全て日本語タイ語併記です。

line_sticker_business

クマのブルー 楽しい職場(日本語タイ語) タイ人のお客さんやサプライヤさんに、気軽に送れるようなスタンプだと思います。全て日本語タイ語併記です。